ニュース ニュース

2017-08-07 07:00:00.0 Topics

ソリッドステートドライブ(SSD)用テスタ新製品と論文を発表

株式会社アドバンテスト(本社:東京都千代田区 社長:吉田 芳明)は、8月8日(火)~10日(木)にアメリカのサンタクララで行われる「Flash Memory Summit」に、エメラルド・スポンサーとして出展いたします(ブース番号606~608)。展示ブースではSSD用テスタ「MPT3000」シリーズの新製品をご紹介し、サミットでは2つの技術論文を発表します。

主な出展品

  • SSDテスト・システム「MPT3000HES」
    「MPT3000」シリーズと同じハードウエア、ソフトウエア、温度制御性能とインターフェースを持ちつつ、構成を小さくすることで量産エンジニアリング・サポートや少量生産品に最適です。
  • SSDテスト・システム「MPT3000HVM」 Smart Power BISTソリューション
    既存の「MPT3000HVM」の資産を活用しながら、低速のシリアル・インターフェース試験が低コストで可能です。
  • メモリ・テスト・システム「T5851」
    スマートフォン、タブレット、ノートPCなどのモバイル機器に使用される、高性能・低消費電力の次世代高速メモリUFS (Universal Flash Storage) や、1チップ化されたBGAタイプPCIe (PCI Express)向けの、「MPT3000」のアーキテクチャをベースとしたテスト・システムです。

プレゼンテーション

Session 201-C: Testing Issues (Testing/Performance Track)にて下記論文を発表します。

8月9日(水) 8:30~

  • 「Preparing SSDs for Qualification Testing」発表者: Vishal Devadiya
  • 「A Scalable Platform for Optimal SSD Test」発表者: Ben Rogel Favila

 

是非この機会にアドバンテストのメモリ・テスト・ソリューションをご覧ください。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過、または、さまざまな事象により予告無く変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。