ニュース ニュース

2018-08-21 04:38:00.0 CSR

株式会社アドバンテスト(本社:東京都千代田区 社長:吉田芳明)は、このたび、FTSE Russell社により構築されたESG投資のための株価指数である「FTSE4Good Index Series」および「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に継続して選定されました。

「FTSE4Good Index Series」は、英ロンドン証券取引所グループに所属する、グローバル・インデックス・プロバイダーであるFTSE Russell社による、社会的責任投資(SRI)の株式指標です。環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)といったESGに関して、優れたパフォーマンスを発揮する企業で構成されます。当社は2004年以来、今年で15年連続の選定となります。

「FTSE Blossom Japan Index」は、FTSE Russell社が2017年に立ち上げたインデックスです。国際的なESGの観点からパフォーマンスの優れた日本企業で構成され、年金積立金管理運用特別行政法人(GPIF)のESG投資の株価指数としても採用されております。

当社は引き続きステークホルダーを尊重し、事業活動を通して社会との調和を図り、持続的な発展と企業価値の向上を目指してまいります。

関連情報

FTSE Russell社については、以下のホームページをご参照ください。

FTSE4Good Index Seriesの詳細については、以下のホームページをご参照ください。

FTSE Blossom Japan Indexの詳細については、以下のホームページをご参照ください。

本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過、または、さまざまな事象により予告無く変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。