ニュース ニュース

Mon Apr 02 01:17:00 GMT 2018 Topics

「世界の動きに常に気を配ろう」

入社おめでとうございます。アドバンテストを代表して、皆さんを心から歓迎します。

皆さんが社会人となったこの2018年、世界の経済は順調ですが、内向き志向、地政学的緊張、金融の脆弱性といったリスクを抱えています。
皆さんには、今後、海外と直接関わる部署に配属されるかどうかにかかわらず、世界の動きに常に気を配ってほしい。それは、アドバンテストがグローバルにビジネスをしているからです。売上の9割以上が海外でのものですし、従業員の半分弱はアメリカ、ドイツ、シンガポール、韓国、台湾、中国など、日本以外の世界各地で働いています。
皆さんには、文化や考え方の異なる仲間がたくさんいます。多様性があることは、組織としてとても大切なことです。そして、多様性がある仲間たちが、「先端技術を先端で支える」という理念のもとで一丸となり、アドバンテストの発展のために頑張っていく。皆さんがアドバンテストの一員になったことには、このような意味があるのです。

皆さんはこれから、アドバンテストについて、アドバンテストでの仕事について学んでいきます。すなわち、アドバンテストの文化に触れ、一人前のアドバンテスト従業員になっていくということです。
その一方で、皆さんはアドバンテストに吹く新しい風でもあります。皆さんには、アドバンテストに染まらない部分を少し残しておいてほしい。
今は変化する時代です。しかも、将来どう変化するかはまだ誰にも分かりません。アドバンテストが長きにわたり持続的に成長していくためには、この変化する時代に対応し続けなければなりません。皆さんは、アドバンテストに染まっていない部分、言い換えると、アドバンテストを客観的に見ることのできる力を失わないでください。
現在、世界の半導体市場は活況に沸いており、アドバンテストも非常に好調です。しかし、業績のアップダウンが激しい業界ですので、良い時もあれば苦しい時もあることを心の隅に留めておいてください。
私は常々、アドバンテストを100年企業にしたいと言っています。共に変化を乗り越え、100年企業を目指しましょう。

社会人になり、環境が大きく変わりますので、健康には充分気をつけて、明るく元気に頑張ってください。

本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過またはさまざまな事象により予告無く変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。