ニュース ニュース

2018-07-31 02:50:00.0 CSR

Advantest Korea Co., Ltd.(ATK)は、5月24日に天安総合運動場補助競技場ほか2ヶ所で開催された、「第12回忠清南道視覚障がい者の生活体育大会」をサポートしました。ATKによる同大会へのサポートは、今年で3回目となります。

この大会は、忠清南道障がい体育会が主催し、忠清南道視覚障がい者スポーツ連盟の主管により開催され、視覚障がい者の選手と補助者、関係者とボランティア、来賓など約650人が参加しました。ATKは、ボランティアが着用するベスト60着とアイスボックスを同大会に寄付しました。また、大会当日は13名の社員がボランティアとして参加しました。

アドバンテストグループは、今後も社会貢献活動に積極的に参加します。

  •  

本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過、または、さまざまな事象により予告無く変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。