無線データロガー「AirLogger™ 」 - 温度・電圧・ひずみ 計測 -

無線データロガー「AirLogger™」(エアーロガー)は、超小型のワイヤレスデータロガーです。

MODEL IMAGE

無線(ワイヤレス)データロガー「AirLogger™」は、
測定と通信を行う「測定ユニット」と、測定条件や測定データの送受信を行うUSB型の「PC通信ユニット」で構成される非常にシンプルな無線通信のデータロガーです。

無線(ワイヤレス)データロガー「AirLogger™」は、
温度測定部とデータ処理部がケーブルで接続されている有線タイプのデータロガーとは異なり、小型測定ユニットがワイヤレスで独立しているため、配線の引き回しなどにとらわれることなくフレキシブルな測定を実現します。

無線(ワイヤレス)データロガー「AirLogger™」は、
1つの通信ユニットで複数個の測定ユニットのデータを受信でき、多チャンネル測定の省スペース化に貢献します。

無線(ワイヤレス)データロガー「AirLogger™」は、
熱電対やひずみゲージ、電圧出力センサーなど、センサーを測定ユニットに接続して使用するタイプのため、現在お使いのセンサーをそのまま流用することが可能です。 例えば温度計測は、複数の熱電対に対応しており、熱電対の特性を生かした幅広い温度計測が可能です。また、各種計測を1つの通信ユニットで同期モニタリングするシリーズも展開しています。

無線(ワイヤレス)データロガー「AirLogger™」は、
動くもの、密閉空間、多チャンネルの計測などにおいて、小型ワイヤレスの特長を遺憾なく発揮します。自動車、電機、機械、物流など、さまざまな業界のさまざまな場面で活躍しています。

特長

  • 超小型の測定ユニット

    取り付けが困難な動くものや、サイズ制限のある狭い隙間などに設置が可能です。

  • 多チャンネル対応

    1つの通信ユニットで最大100個までの計測ユニットが接続でき、多点同時計測が可能です。

  • 各種計測対応

    温度(熱電対)、電圧、ひずみ計測のほか、電圧出力型センサーの使用で、湿度、圧力などの計測にも対応します。

製品ラインアップ

  • AirLogger™ WM1000


     

    • 簡単操作で温度測定
    • 1測定ユニットで1測定ポイント仕様
    • 最大100ポイント同時測定
    • リアルタイムモニタリング
    • 優れた耐環境性能
    • 日本、米国対応
  • AirLogger™ WM2000シリーズ


     

    • 簡単操作で温度・電圧・ひずみ測定
    • 1測定ユニットで複数測定ポイント仕様(温度・電圧)
    • 最大700ポイント同時測定(温度・電圧)
    • 異種計測リアルタイム同期モニタリング
    • 専用防水アタッチメント(IP54相当)
    • 電圧出力センサ対応(湿度・圧力・照度・風速)

エアーロガー・ニュース