ニュース ニュース

Dec 17, 2018 Sustainability

2018年11月4日、当社は、群馬R&Dセンタが所在する群馬県明和町で開催された、「第17回明和町産業祭」のチャリティーバザーに参加しました。

「明和町産業祭」は、地場産品等の販売を通じ、地元で商工業に携わる人たちと町民の交流を目的とする催しです。会場には各種模擬店が並び、梨の皮むき競争、ご当地キャラ撮影会、消防団ちびっ子放水体験などが行われ、大きな賑わいを見せました。

当社は、産業振興と勤労者福祉を目的とする団体「明和町労使教育委員会」が主催したチャリティーバザーに販売品を提供したほか、当日は社員の有志が販売員として参加しました。チャリティの総売上金137,400円は、赤い羽根共同募金に寄付されました。

アドバンテストは社会の一員として、今後もまちづくり活動に積極的に取り組んでまいります。

本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過、または、さまざまな事象により予告無く変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。