ニュース ニュース

2019-01-08 01:00:00.0 Topics

株式会社アドバンテスト(本社:東京都千代田区)の代表取締役兼執行役員社長 吉田芳明が、このたび、米国の市場調査会社VLSIresearch社の「2018 All Stars of the Semiconductor Industry」の一人に選ばれました。その年に自社、ひいては半導体産業に多大な貢献をした優れた経営者を表彰する賞で、過去にも名だたる経営者/リーダーが受賞しています。

VLSIresearch社CEOのDan Hutcheson氏は、「今回の受賞は、進化を続ける半導体業界の中で、自社の成長を持続させる明確なビジョンと戦略を『中長期経営方針』で示し、実行していることが評価された」と述べました。2018年に発表されたこの「中長期経営方針」では、自社のコアビジネスを強化すると共に、オペレーショナル・エクセレンスの追求と、顧客価値を高める統合ソリューションの拡大を掲げています。また、新規分野への参入のほかに、半導体量産工程の前後にある、半導体設計・評価工程や製品・システムレベル試験工程といった近縁市場へ事業領域を広げることで、業容の拡大と企業価値向上を目指しています。さらに、Hutcheson氏は「アドバンテスト社の2018年業績が半導体試験市場の平均を上回っていることが何よりも氏のリーダーシップを物語っている」と述べました。

今回の受賞について、当社社長 吉田芳明は「半導体業界に貢献してきた、尊敬する偉大なる方々と同じ賞をいただけることに身が引き締まる思いです。VLSIresearch社に感謝申し上げると共に、他の受賞者にお祝いを申し上げます」と述べました。

本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過、または、さまざまな事象により予告無く変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。